クレームの仕方

盗難と遺失クレーム

  1. 警察署に盗難/遺失の報告をしてレポートを作成依頼。もし、作成出来なければ盗難/遺失レポートの受理番号と警察署名、電話番号とを控えてクレーム用紙に記入。
  2. 盗難/遺失品のレシートを揃える。カードで支払った場合はその支払い証明書、または保証書、説明書、その写真等。何も揃わない場合は、インターネット等で同じ商品が載っているメーカーサイトのページをコピーするか、そのまま提出して下さい。受け入れられるかどうかは、最終的にユニケアの判断に委ねられます。
  3. パスポートの本人の名前のページをコピーする。
  4. パスポートの入国ビザのシールかスタンプの押されたページのコピー、またはビザ発給の手紙コピー。

医療クレーム

  1. 医師から、治療内容が記載されたレシートを受け取る。ただ金額だけが記載されたレシートの場合は、他に治療内容が記載された手紙をお受け取り下さい。
  2. パスポートの本人の名前のページをコピーする。
  3. パスポートの入国ビザのシールかスタンプの押されたページのコピー、またはビザ発給の手紙コピー。

その他のクレーム

  1. パスポートの本人の名前をコピー。
  2. パスポートの入国ビザのシールかスタンプの押されたページのコピー、またはビザ発給の手紙コピー。
  3. 更なる必要書類につきましては、メールにてお問い合わせください。

弊社クレーム代行を利用

  • このページ最後の注意事項を先に必ず読む。
  • 日本語のクレームフォームをプリントアウトする。
  • このフォームには、「英語で明記してください」と記載されておりますが、詳細を日本語で記載し、最後にサインと日付けを入れる。注)記入欄の“契約者番号”とは、保険証番号のことです。
  • 注)保険給付金の受け取り先がニュージーランド国外の場合は、下記の「注意事項 8.」をご覧下さい。
  • 上記の必要書類とクレームフォームをスキャン、または撮影し、添付メールにて下記メールアドレへお送りください。撮影の場合は、折り目、無駄な背景なく、各ファイル1MB以下に縮小して、必ず記載内容がはっきり読めるか確認をしてから送信して下さい。下記ファックス番号もご利用出来ます。
  • 注)万が一の為に全ての書類コピーをとっておく。
  • claims@wing-oceania.co.nzFax:+64 (09) 801 1041

    *メール送信後、確認メールが自動返信されます。届いていない場合は、迷惑メールフォルダを確認して下さい。注)同じメールアドレスからの2回目以降の送信には、自動返信されません。

    注)英語記載のクレームフォームを受けとった場合は、「加入者自身がクレーム」扱いとし、そのままユニケアに転送させて頂きます。

加入者自身でクレームする

  • このページ最後の注意事項を先に必ず読む。
  • 英語のクレームフォームをプリントアウトする。
  • 詳細を英語で記載し、最後にサインと日付を入れる。
  • 注)保険給付金お受け取り先がニュージーランド国外の場合は、下記の「注意事項 8.」をご覧下さい。
  • 上記の必要書類とクレームフォームをスキャン、または撮影し、添付メールにて下記メールアドレへお送りください。撮影の場合は、折り目、無駄な背景なく、各ファイル1MB以下に加工して、必ず記載内容がはっきり読めるか確認をしてから送信して下さい。下記ファックス番号、または住所への郵送もご利用出来ます。
  • 注)万が一の為に全ての書類コピーをとっておく。
  • claims@crombie.co.nzFax:+64 (04) 385 7865
  • 【ユニケア送付先住所】
    Uni-Care Claim Service, PO Box 496, Wellington, New Zealand
  • 0800 864 227 (フリー)+64 4 381 8166 (コレクトコール)
  • 注)弊社は、加入者自身がおこしたクレームへの途中からのサポート関与はいたしかねます。

注意事項 ※必ずお読みください

  1. 記載文字が小さすぎて読めないことが頻繁に起きていますので出来るだけ大きく書くか、スペースがない場合は別のA4用紙に記入して送ってください。
  2. クレームフォームの「医療費、関連経費」の病気の内容と治療に関する詳細の欄は、場所、日付けを追っての病気の経緯と担当医師の診断内容を詳しく説明してください。携行品の請求理由の欄も同様に出来るだけ詳しく説明してください。簡単に説明しすぎて再度、詳しく説明を求められるケースが殆どですのでご注意下さい。 例:〇月〇日前後から、右腕のまわりに〇〇ができ発熱する。〇月〇日にクリニックへ行き、そこの医師から〇〇と診断された。クリームと飲み薬の処方箋をいただき購入した。支払額$〇〇レシート番号〇〇 注)レシートに任意の番号を記入して、説明文と照らし合わせるようにしてください。小さいレシートは、まとめてA4シート1枚にコピーしてください。
  3. お支払いになった治療額は、支払った国の貨幣で記入してください。例えばNZ$、オーストラリアドルならAU$、または訪問国の使用貨幣。
  4. 盗難、紛失のクレームも同様に盗難住所、経緯、状況を詳しく説明してください。貴方のご意見、推測等は説明する必要はありませんので、事実のみを詳しく説明してください。
  5. 盗難、遺失クレームでは携行品のレシート、無い場合は保証書、説明書、またはそのものが映っている写真等何か所有をしていたことが立証出来るものが必要です。何も揃わない場合は、そのままクレームをして下さい。受け入れられるかどうかはユニケアがクレーム内容を吟味し、その後のユニケアの判断に委ねられます。
  6. クレームをする携行品は、クレーム用紙にそのモデル名、購入先、購入年月日(または年月まで)、購入先、購入金額を支払った国の貨幣で記入、多い場合は箇条書で各レシートに任意の番号を記入して該当品が分かるようにしてください。
  7. 携行品の修理は、修理前に必ず修理見積書を添付してクレームを先にして下さい。もし、見積費用が発生した場合は、クレーム額に加算してください。携行品の市場価格か修理代金のいずれか低い方の額が支払われます。
  8. 保険、給付金の支払いは、提出された書類に不備がなければ3週間以内に銀行振込みされますニュージーランド国外での受け取りは、フォームにスペースがありませんので別紙に受け取り先の銀行名、支店名、口座名義、BSB番号、口座番号、SWIFT Code(BSBではありません。ご利用の銀行にお尋ねください)とご本人の連絡先電話番号を英語で明記して下さい。
    1. オーストラレジアン:受け取り先の国を問わず、ユニケアは海外送金手数料を負担いたします。
    2. ニュージーランドビジター/スチューデントプラン:ニュージーランド国内で受け取る場合は全て無料ですが、ニュージーランド国外で受け取る場合は、海外送金手数料NZ$25が差し引かれます。
    3. 海外送金を受け取る際には、ご利用の銀行で受け取り手数料が課せられます。この金額につきましては、ご利用の銀行でお確かめください。注)日本の銀行は、受け取り手数料が高めですので日本帰国前に受け取ることをおすすめいたします。